グラグラの地震予知研究所

地震予知が可能な事を知っていますか?ここでは地震予知情報を発信しています。防災意識を持ち災害を向かい打ちましょう。そのお手伝いをさせてください。

地震予測 衛星シグナルスタンバイ17日目 沖縄は警戒してください

time 2022/05/26

地震予測  衛星シグナルスタンバイ17日目  沖縄は警戒してください

皆様いつも閲覧ありがとうございます(*^-^*)感謝しています。

毎日のデータチェック等 地震予知情報をお届けします。

☆お知らせ

当ブログで使ってる用語が専門的で分からないと言う質問を受ける事があります。

当ブログのトップページの下に行くと検索窓があるので そこで「用語解説」と入れてください。

そーすると用語解説している記事が出て来ますのでそちらをご覧になれば分かりやすいと思います。

宜しくお願いいたします☆

 

 




【地震前兆の電磁波ブロックについて】

少し説明します。

震源から出る電磁波によって、各地で電磁波ブロッキングが起こる事があります。

家電製品の不具合や、車のナビ狂い、スマホ誤作動やネットの通信不具合、Suicaの異常など

電波に関連する事に電磁波ブロッキングの影響で不具合が起こる事があり

これを電磁波ブロッキングと言います。

不具合が解消されて、正常に戻ったらスタンバイです。地震発生する事があるので

情報とあわせて、各々でも注意してみてください。

 

 

【国内シグナルと対応地震の過去例、シグナルと地震発生の履歴が分かるように一定期間の状況を残しておきます】

3月6日 電子画像(連日真っ赤)大規模気配

3月12日 modis不良画像

3月16日 ひので黒反応(M5~シグナル)

3月17日 電子画像欠損(M5シグナル)

3月17日 ひので欠損(M5シグナル)

3月17日 電子画像ホワイトアウト(M6シグナル)→長く継続中。

【対応地震】

3月16日 福島沖M7.3 震度6強

3月17日 沖縄M5.9

3月18日 岩手M5.5 震度5強

3月19日 石垣島M5.9

 

 

【国内シグナルと対応地震の過去例】

3月24日 ひので不良ライン(M5~M6)

3月25日 トカラ(M5シグナル)

3月26日 ひので欠損(M5~)

3月28日 modis不良画像

3月30日 ひので欠損(M5シグナル、ダブル)

3月30日 南太平洋M7×2(国内M7気配)→4月15日までM7気配継続

4月1日 ひので不良ライン(M5シグナル)

4月2日 ひので欠損穴あき系(M5シグナル)

4月6日 トカラシグナル(M5)

【対応地震】

3月25日 福島M5.1 震度4

3月27日 十勝M5.1 震度4

3月27日 沖縄M5.6

3月30日 沖縄M5.5

4月1日 千島M5.2

4月6日 福島沖M5.4

 

 

【国内シグナルと対応地震の過去例】

4月9日 電子画像乱れ(M5)

4月10日 トカラシグナル(M5)

4月10日 電子画像乱れ(M5)

4月11日 ひので不良ライン2枚(M5~)

【対応地震】

4月13日 沖縄M5.7

4月14日 沖縄M5.0

 

 

【国内シグナルと対応地震の過去例】

4月16日 modis不良画像(M6)

4月17日 トカラ(M5)

4月18日 ひので黒反応(M5~M6)

4月19日 ひので欠損(M5)

4月20日 modis不良画像(M6)

4月21日 ひので欠損(強)

4月22日 ひので不良ライン(M5)

4月26日 ひので欠損(弱、M5)

5月1日 ひので欠損(M5)

【対応地震】

4月19日 福島中通りM5.3 震度5弱

4月25日 十勝M5.6

4月25日 与那国M5.5

5月2日 硫黄島M5.5

5月2日 鳥島M5.9

 

 




【現時点でスタンバイしている国内シグナル】

5月6日 ひので不良ライン(M5~M6)

5月7日 ひので黒反応(M5~M6)

5月10日 トカラ(M5)

5月14日 ひので黒反応、欠損(M5~)

5月19日 ひので欠損(M5~)

5月20日 トカラ(M5)

5月21日 電子画像ホワイトアウト(中~強)

5月24日 トカラ(M5)

【対応地震】

5月6日 沖縄M5.4

5月8日 沖縄M5.7

5月9日 与那国島M6.6

5月9日 伊勢湾M5.1

5月18日 青森M5.2

5月22日 茨城沖M5.8 震度5弱

5月23日 八丈島M6.1

5月23日 青森M5.4

ーーーーーーーーーーーーーーー

【本日のお知らせ】

 

衛星画像はスタンバイ継続中です。17日目。

異例の自体が続いています。

普通のシグナルってのは

普段反応しないで地震の前に数日反応してスタンバイ→地震発生って流れなんですが

この衛星画像の場合は普段がいつも反応しているタイプで、それがスタンバイしたら→地震発生って流れのタイプです。

ひのでや、電子画像みたいな前者のタイプならスタンバイしても最長10日くらい注意だして

地震来ないなら解除し、また新たな反応の待機。って流れになるのですが

衛星画像の後者タイプは

平常時が反応しているのが普通のタイプなので

再発しない限り注意が解除出来ないんです。

ここで注意解除してしまうとスタンバイ継続中なので、いつ地震が来るか分からないので危険なのです。

なのでスタンバイして17日目なんですが注意継続中にしています。

再発を希望しつつ、まだ注意は継続中となります。

国内M6~M7注意となります。

 

数時間、雲が吹き出しているのですが、全部震源からの場所です。

全て同じタイミングで揺れる事はありえないのですが珍しい画像なので乗せておきます。

揺れる前に、数時間かけて同じ場所から雲が吹き出し続ける事があります。

それが数箇所あり、さらに全部データ上で震源がある場所です。

こちらは様子見となります。

衛星画像以外にもトカラなどスタンバイしています。M5程度にもご注意ください。

 

 




【体感情報】

※色々な体感がありますが、大きめ体感はM7クラス。耳圧体感はM6クラスなど過去例は複数実績があります。

場所は東北、関東が多いです。特に大きめ体感は確率が高く強く揺れるので発動した時はご注意ください。

【最近の体感の過去例です】

☆12月6日 突き抜ける耳鳴り

☆12月10日 大音量耳鳴り

✩12月14日 閉塞感の耳鳴り

☆12月17日 目眩(関東M6)→1月5日まで。

☆12月19、20日、26日、1月2日、弱い耳圧体感(東北)→東北M6注意、 1月22辺りまで。

☆1月10日 閉塞感の耳鳴り(関東中規模)

【対応地震】

12月12日 茨城南部M5.0 震度4

12月27日 硫黄島M5.4

1月4日 父島近海M6.1 震度5強

=======================

2月23日 耳圧体感(東北M6) 3月14日まで。

2月23日 頭痛体感(関東M5) 10日ほど。

3月4日 閉塞感ある耳鳴り×2

【対応地震】

3月5日 三陸沖M5.0

3月16日 福島沖M7.3(体感24日目)

=======================

3月29日 閉塞感ある耳鳴り

4月4日 耳圧体感(東北M6)20日程度注意

4月8日 耳圧体感(1日、継続)大きめ体感に近い

【対応地震】

3月31日 千葉北西部M4.7 震度4

4月19日 福島中通りM5.3 震度5弱

=======================

5月3日 耳圧体感弱め(東北M6)20日程度注意

5月5日 頭痛【関東中規模】

5月9日 頭痛 (関東中規模)

【対応地震】

5月5日 茨城南部M4.8 震度4

5月22日 茨城M5.8 震度5弱

=======================

【今日の体感のお知らせ】

新しい体感あれば お知らせします。

 

白地図。スタンバイしている地域を画像にしたものです。

水色はM5~M6

ピンクはM6クラス

赤はM7クラスとなっています。

紫はM8クラスです。

四角いマークは体感の注意範囲の事になります。

 

 

………国内各地の情報………

●北海道~福島

北海道全域はスタンバイ継続中となります。

北海道M6注意となります。

 

岩手盛岡がスタンバイしました。岩手M5~M6注意となります。

 

宮城も一時的静寂などがあるので揺れるまで少し注意は継続です。

宮城周辺M5注意となります。

 

福島いわき2です。反応継続中です。

反応は続いてますが茨城震度5の時よりは弱いです。

早めに揺れてくれるといいですがスタンバイ待機となります。

福島周辺M5~M6注意となります。

 

青森も一時的静寂やスタンバイがあります。東北は一時的でも静寂傾向があると揺れる事がありますので注意が必要です。

長くなりそうなので青森周辺M5~M6は様子見となります。

データが全てスタンバイしたら北海道~東北M8注意。

 

 

●関東

 

東京です。

少しだけ反応しています。

あとは、神奈川、東京、千葉、栃木と全てスタンバイ継続中です。

関東一円M6~M7注意となります。

データが再発してくれると安心なのですけどね。

安心といえど延期になるだけで解消しているわけではないので

いづれ大きく揺れる事になるのは変わりありません。

 

南伊豆は注意解除します。八丈島M6が対応地震となります。また反応したらお知らせします。

関東一円スタンバイしたらM6~M7注意となります。スタンバイ待機です。

 

 




●関西

和歌山がスタンバイしました。

和歌山周辺M5~M6注意となります。

 

 

大阪がスタンバイしました。

京都~和歌山M5注意となります。

 

 

兵庫はスタンバイしています

兵庫~京都M7注意となります。

(兵庫データが長期で反応とスタンバイを繰り返し兵庫~京都にM6.5~M7震源がありますが、まだ未発でいつ発生するか不明なので強い国内シグナルがスタンバイしている時は注意してください)

 

 

●中部地域

岐阜はスタンバイ継続中。長野は反応継続中です。

岐阜のスタンバイでは揺れないので長野もスタンバイするのを待ちます。

 

 

●東海

三重はスタンバイしています。

三重周辺M5注意とします。

新しい反応の待機です。前回は地震来てないので溜め込みです。

新規設定したデータが反応定着するまで少し時間がかかります。

毎日反応をみてますが、全然反応しません。いつも反応するデータもありますが、普段は反応しないで地震前だけ反応するデータもあります。

そのタイプかもしれません。毎日チェックはしてますので、何かあればお知らせします。

 

 

●北陸

佐渡は新しい反応待機です。

 

 

●中国地方

鳥取はスタンバイしています。

鳥取周辺M5~M6注意です。

広島関連のデータはスタンバイしていて、いつ揺れても良いのですが全く揺れないし、揺れる気配もありません。データが長期反応していたのは事実なので震源地はあると思います。

平常時は気をつける事もないと思いますが

強い国内シグナルがスタンバイしている時はご注意ください。

広島周辺M7注意となります。

 

 

●四国

徳島はスタンバイしています。

徳島M6注意です。

(前パソコンで四国反応が長期化。四国M6クラスがあるはずですが、いつ発生するか不明です。強い国内シグナルがスタンバイしている時は注意してください)

 

 

●九州

熊本はスタンバイしています。

熊本周辺M5注意とします。

 

薩摩がスタンバイしています。

鹿児島~種子島M4~M5注意とします。

 

宮崎は新しい反応を待機します。

九州北部も新しい反応を待機します。福岡は揺れてないので1回溜め込みとなります。

(宮崎反応が長期化。九州南部にM6クラスの震源がありそうです→1月22日 日向灘M6.6発生→注意解除)

四国との合同ならM7クラスになるかもと心配していましたが合同ではなく九州南部単体でした。また新しい反応の待機となります。

 

 

●南西諸島

 

沖縄です。

沖縄周辺M5~M6注意です。

複数発生する場合があるのでご注意ください。

沖縄は

1回の反応だけでM6やM5強が複数。

M6とM5で揺れたり強く対応する事が最近は多いです。

今回は、反応は3回目だし、まだ揺れていません。

ここ最近のリズムからすると

M6複数やM6強などが発生しても不思議でないような感じになっています。

しばらくはご注意ください。



Follow me!

プロフィール

無題hinode

管理人のグラグラです。3.11東日本大震災の後、何か自分に出来る事はないのか。。。の思いで地震予知ブログを立ち上げました。ライブドアブログで立ち上げ2016/06/07にこちらに移転しました。ここでは地震予測はもちろん防災の大切さをお伝えしたいと思います。災害に備えて大事な存在を守って下さい。そしてそのお手伝いをさせてください。よろしくお願いいたします。

Twitter でフォロー

カテゴリー


PAGE TOP