グラグラの地震予知研究所

地震予知が可能な事を知っていますか?ここでは地震予知情報を発信しています。防災意識を持ち災害を向かい打ちましょう。そのお手伝いをさせてください。

地震予知 国内シグナルと国内各地の反応

time 2019/11/28

地震予知 国内シグナルと国内各地の反応

●国内シグナル

衛星画像不良です。強く反応継続中。スタンバイしたらM6注意です。

 

 

●体感

体感や電磁波ブロッキングなど特に反応ありません。

その他のシグナルもありません。何か出ましたら報告します。

 

 

スポンサーリンク



皆様こんばんは

いつも閲覧ありがとうございますm(__)m

東北の知人と話ししていて、ここ近年、震災以降は雨や雪が 多くなったと言っていました。

東北震災M9によって 東北の震源地が解放されたから低気圧が近づきやすくなったから

雨や雪が多くなったのです。

東北震災の年やその1~2年は おそらく雨、雪が少なくなっていたはずです。

震源地はですね。

成長段階では 低気圧を発生させたり、呼び寄せたりします。

しかし、成長が終わり 発振体制にはいると高気圧と同じ特性を持ち 低気圧などを近づけにくくします。

それが震源地の特徴です。稀に発振直前に大雨が降って ドカンと地震発生するケースもあります。

皆様の地域の天気は 如何ですか?

ここ最近、ここ近年、雨降らないなと思ったら要警戒かもしれません。

 

 

●北海道~福島

釧路網走、函館札幌は反応継続中です。

岩手、福島などの東北一円も反応継続中です。

各地スタンバイ待機となります。

 

 

●関東

関東一円も反応継続中です。スタンバイ待機となります。

 

 

スポンサーリンク



●関西

関西一円はスタンバイ継続中です。

大阪M5、兵庫M6は様子見となります。

 

 

●佐渡

新潟が連日反応継続中です。

スタンバイしたらM5注意となります。

 

 

●広島

広島です。鳥取も反応継続中です。

瀬戸内海では解消していませんので 当然のごとく反応し続けています。

現時点ではスタンバイ待機となります。

スタンバイしたらM6注意となります。

 

 

●四国~九州

四国一円は反応継続中です。

スタンバイ待機となります。

九州北部も先日以来 とくに反応はありません。様子見となります。

スポンサーリンク



Follow me!

プロフィール

無題hinode

管理人のグラグラです。3.11東日本大震災の後、何か自分に出来る事はないのか。。。の思いで地震予知ブログを立ち上げました。ライブドアブログで立ち上げ2016/06/07にこちらに移転しました。ここでは地震予測はもちろん防災の大切さをお伝えしたいと思います。災害に備えて大事な存在を守って下さい。そしてそのお手伝いをさせてください。よろしくお願いいたします。

Twitter でフォロー

カテゴリー