グラグラの地震予知研究所

地震予知が可能な事を知っていますか?ここでは地震予知情報を発信しています。防災意識を持ち災害を向かい打ちましょう。そのお手伝いをさせてください。

大地震の時の対策(自宅再建編)

time 2017/07/14

大地震の時の対策(自宅再建編)

大地震が過ぎ、あなたはなんとか難を逃れ、避難所で家族と再開し無事を確認できました。

自宅に戻ってみると大事な家が、、、、、。

壊れているではないか、、、。

スポンサーリンク



 
そんな時の対策です。これをすれば補助金が受け取れます。地震後の再建にむけて現金収入はとても大事でモチベーションをあげるものと言われています。

家の壊れ方には全壊と大規模半壊があります。
全壊 自宅の70%以上が崩壊、火災により消失。

半壊 自宅の20%以上70%未満の崩壊、火災により消失。
これが一定の目安になります。これ以下だと補助金が受け取れない可能性があります。
この補助金を受け取るには、地元の区市町村に届け出を出す必要があります。

 

 

まずは、最寄りの役所に出向いて補助金申請の段取りをしてください。

その後査定にかけられます。

wp-1469922677753.jpg

 

役所の人が自宅を検査に認定を出すのです
あなたの自宅が全壊、もしくは大規模半壊と認定されると補助金も出ますが 証明書も出してくれます。

この証明書は非常に大事で

自宅の場合、この証明書があれば

固定資産税などの免除を受けられる事ができます。大事に保管してください。

スポンサーリンク



役所から全壊、大規模半壊の認定が出された時に初めて補助金がおります。
金額としては

全壊 上限300万円。

大規模半壊 上限250万円

となります。

その他地震保険とかもあるでしょうから再建にむけてとても大事な資金です。
その他にも

生活再建に向けて資金援助、融資をしてくれます。

これも区市町村に出向いて相談してみてください。
災害後などは、色々無くされた方も多くいると思います。

とても再建にむけて行動など出来ない心理状態でしょうし

投げやりになってる方も多くいると思います。
少し落ち着いて、再建にむけて動く時は、資金は非常に大事になります。補助金もとてもモチベーションに関係してくると言われています。
とてもそんな心境にはならないかもしれませんが

こうゆう方法もあるんだよ。と言う事だけは
ご記憶しておいてください。

スポンサーリンク



Follow me!

プロフィール

無題hinode

管理人のグラグラです。3.11東日本大震災の後、何か自分に出来る事はないのか。。。の思いで地震予知ブログを立ち上げました。ライブドアブログで立ち上げ2016/06/07にこちらに移転しました。ここでは地震予測はもちろん防災の大切さをお伝えしたいと思います。災害に備えて大事な存在を守って下さい。そしてそのお手伝いをさせてください。よろしくお願いいたします。

Twitter でフォロー

カテゴリー